"ゲーム" の記事タイトルリスト

« 前の10件  |  次の10件 »

+ゲーム+ レイトン教授と魔神の笛

レイトンの新シリーズ三部作の第一弾、出ました。

私が購入する事を察知した甥っ子ちゃん達にすっかり当てにされ、「早くクリアしてね!(翻訳:さっさとやって譲ってくれ)」と言われたからという訳ではありませんが、どうにか本編クリアしました。

今までの作品に比べると、随分問題が易しくなっているように思いました。だって一度も攻略サイト見なかったもん!
「くそっ!なんこれ!?」と悪態をつきながらも長考するのが結構好きだったりしたのですがw

ちょっと物足りないですが、子供が挑戦することを想定した難易度に落としたのかもしれませんね。
それに前作までにはよくあった“解釈の仕方で回答が異なる”というやっかいな設問も、今回はなかったように思いました。

レイトン教授と魔神の笛
amazonで見る


more... (続きを読む)
スポンサーサイト



2009-12-05(Sat) 17:50 | ゲーム | Comments(0) | Trackback(0) |

+ゲーム+ トモダチコレクション

連休中に遊びに来た甥っ子ちゃんが「ドラクエと交換して~」と言うので、宝の地図もあらかた遊び倒したしまぁいいか、とこの『トモダチコレクション』と物々交換。

CMで見ていた限りではつまんなさそうだと思っていたのですがw、実際にやってみるとそこそこ楽しめます。

まずは自分の分身"Mii"を作って、身の回りの人間"Mii"を作って生活スタート。
育成ゲームのようなものかと思っていましたが、甲斐甲斐しく世話をしなくても良いので気軽に続けられます。
暇な時にONして、リクエストされればご飯を食べさせたり洋服を買ってあげたりといった感じ。


トモダチコレクション
amazonで見る


more... (続きを読む)

2009-09-24(Thu) 20:25 | ゲーム | Comments(0) | Trackback(0) |

凄いですね

<ニュース>「ドラクエIX」週末だけで230万本以上を販売 / ITmedia
 ⇒http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/0907/13/news072.html



凄い・・・。みんなどんだけ買ってるの!?

・・・と言ってる私が買ってるわけですが(-_-;

某通販サイトのレビューが大荒れだと取りざたされてもいますが、裏を返せば、それだけの購入者がいるからこその大量の悪評価だったというわけですね・・・。

「面白くなくても『ドラクエだから』」と手にする人が多いわけですね・・・。

わ か り ま す

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
amazonで見る


【関連記事】
+ゲーム+ ドラゴンクエストIX 星空の守り人


2009-07-13(Mon) 22:00 | ゲーム | Comments(0) | Trackback(0) |

+ゲーム+ ドラゴンクエストIX 星空の守り人

やっと発売日を迎えたシリーズ最新作のドラクエ9。
普段それほどゲームをしない私ですが、ドラクエだけはRPGで唯一ハマってしまうシリーズなだけに見逃すことは出来ず、早速入手してプレイ開始!

現在"ダーマ神殿"がある島から船に乗って到着した先の、"カラコタ橋"というところまで来ました。

まだまだ途中ですが、この“星の守り人”は
正直微妙・・・

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
amazonで見る


more... (続きを読む)

2009-07-13(Mon) 00:03 | ゲーム | Comments(0) | Trackback(0) |

+ゲーム+ リズム天国ゴールド


リズム天国ゴールド
amazonで見る


CMで高見沢がプレイしているのを見てやってみたくなり購入しました。
ここのところヤバイくらいハマってしまっています。

タッチペンでタッチする、離す、はじく、こする、といった動作を音楽に合わせてタイミングよく操作するゲームで、これが簡単そうで実際やってみると意外にやれてなくてイライラしますw
ステージがいくつもあって種類によっては比較的簡単にクリア出来るのですが、ステージによってはコツを掴むまでかなり時間が掛かりました。一番手こずった、いや、手こずっているのは「モアイ」です・・・。

使用されている各曲もなかなか面白くて、いつの間にかノリノリで口づさんだりしてしまうんですよね。
「アイドル」の曲なんか最初は(なにコレ、しょぼwww)とか笑っていたのですが、今ではフルコーラス歌えるくらいですw

一応全ステージクリアしてはいるのですが、あと数枚のメダル獲得と半分くらいパーフェクト獲得が残っています。
「モアイ」のほかに「ピンポン」と「ギター」がどうも苦手で、この3つのパート2が最後の最後まで残りそうな予感。

ムカつく手こずっている「モアイ」→



エリート・ビート・エージェント以来ハマった音ゲーです。


【関連記事】
+ゲーム+ Elite Beat Agents


2008-09-07(Sun) 07:18 | ゲーム | Comments(0) | Trackback(0) |

+ゲーム+ Elite Beat Agents


Elite Beat Agents
楽天市場


このエリート・ビート・エージェントは、少し前に流行った「押忍! 闘え! 応援団」「燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2」シリーズの海外英語版です。

応援団2をプレイしてゲーム的には面白くそこそこ楽しめたのですが、収録曲が個人的にイマイチで、ハマるというほどではなかったんですよね。
後にゲーム関連のサイトで知ったのがこのElite Beat Agents(以下EBA)です。
収録曲を見てすぐに購入を決めました。 ⇒収録曲一覧


more... (続きを読む)

2008-06-15(Sun) 00:14 | ゲーム | Comments(1) | Trackback(0) |

+ゲーム+ 逆転裁判4


逆転裁判4
amazonで見る


先日の記事「任天堂DS Lite」でちょっと触れていた逆転裁判シリーズの新作。
とうとうゲットして早速ハマってます。

今現在、第2話「逆転連鎖の街角」の法廷シーンまでですが、やっぱり逆転裁判は面白い!
新しい主人公のオドロキをはじめ、出てくるキャラみんなバカばっかで会話だけでも十分楽しめます。
前作までとは主人公が変わっていて最初はちょっと寂しい気もしましたが、ゲームを進めてみればしっかり絡んできていたので嬉しくなりました。

調査機能が増えたのもDSならではですね。
タッチペン操作ありきの動作や、指紋を採取するのにマイクに息を吹きかけるなど、バラエティに富んだ調査が出てきています。

う~ん、寝不足にならないように気をつけなきゃ・・・。


【関連記事】
任天堂DS Lite


2007-04-15(Sun) 23:58 | ゲーム | Comments(0) | Trackback(0) |

+ゲーム+ 任天堂DS Lite

前からちょっと欲しいな~と思っていたDS。
ここを放置プレイしている間に入手しちゃいました。

特別ゲーム好きという訳ではなく、今までにハマってプレイしたことあるゲームはスーパーマリオ、ドラクエ、逆転裁判くらいで、後は普通のテーブルゲームをちょこちょことやっていた程度。

最初は携帯ゲームなんてあんな小さい画面でプレイするのダルそうなどと思っていましたが、友達がやっているのを見たり、ちょっとプレイさせてもらうと結構楽しかったんですよね。

昨年末にドラクエの次回作がDSで発売されるというニュースが流れ、しかも逆転裁判の続編もリリースされることを知り俄然物欲が高まってしまい、とうとう入手してしまいました。
この時点で言えば先物買いというかw

ゲームというカテゴリ自体に詳しくなくて何をやろうか迷った挙句、いろんなところで評価の高かったタイトルから数本購入して遊んでました。

レイトン教授と不思議な町
amazonで見る


一番ハマったのがコレ。
不思議な町で起きた事件を解決するために呼ばれたレイトン教授と助手のルーク。その町は住民全員がナゾ好きという設定で、捜査をする過程で出会う住民が出すナゾを解き進めるゲーム。

この「ナゾ」は事件に関連したものではなく、パズルや計算問題、視覚問題なので誰でも取り組めるし、事件解決へのストーリー進行とナゾの解答数はあまり関係ないようなので気軽に進められます。

問題数は全部で130問+10問。
超簡単な問題から結構難しい問題まで満遍なくあるし、頭の運動にも良いカンジです。

中には無理くりな引っ掛け問題もあったりで、つい熱中してしまい長時間ぶっ続けでプレイしてました。
5問ほど解答がどうしても分からずにネット検索で答えをゲットしたのですが、答えがわかっても「そりゃないでしょ~」と未だに納得行かないものがあったりw

取りあえず全問制覇したので今はやってませんが、2,3年して忘れた頃にまたプレイするのもいいかもしれません。


more... (続きを読む)

2007-04-14(Sat) 15:48 | ゲーム | Comments(1) | Trackback(0) |

« Before  | ▲UP |  Next »